BTSジンの兵役は2022年12月~2024年6月が濃厚!入隊から復帰まで最短?

BTSジン

2022年12月に30歳を迎えるBTSメンバーの最年長、ジンの兵役入隊が話題となっています。

韓国の兵役は、法に基づき原則18歳~29歳男性に課せられた義務です。

2020年12月に兵役法改正(通称BTS法)でジンさんは一度入隊を延長していますが、次の期限は2022年12月。

このままの法律だとジンさんは兵役義務のため一度BTSを離脱し、入隊しなければなりません。

では、ジンさんの入隊はいつ頃になるのでしょうか?

復帰時期も含めて予想してきたいと思います!

目次

BTSジンはいつ兵役に行く?

(引用:朝日新聞DIGITALより)

BTS最年長のジンさんは、2022年12月4日に30歳になります。

2020年12月、ジンさんの誕生日直前に改正された兵役法(通称BTS法)で、ジンさんは入隊を2年間延長することができました。

「韓国国会は1日、世界的な活躍が認められた大衆芸能分野のアーティストが、軍隊への入隊を30歳まで延期できるようにする兵役法改正案を可決した。」

引用元:朝日新聞DIGITAL

しかし、延長した期限も着々と迫っています。

このままだとジンさんはいつ頃入隊することになるのでしょうか?

2022年12月に入隊の可能性

ジンさんの入隊期限が迫る中、昨年11月から兵役法改正についての話題が再浮上しています。

しかし、ジンさんの入隊を免除するために兵役法を改正するのはなかなか難しそうなんです。

「韓国国会の国防委員会は25日、国益に大きく貢献した大衆文化芸術人の代替服務を認める兵役法改定案を審議したが、結論を下すことができなかった。」

引用元:Kstyle

BTSは韓国経済に大きな効果をもたらしており、通常28歳までの入隊期限を30歳まで延長できる「大衆文化芸術人」です。

しかし、兵役問題に対しては韓国の世論もとても敏感・・・。

訳:BTSは国連演説など世界に向けたメッセージを発信している。兵役免除を受けるようになればBTSは「公正」や「公平」という言葉を自信を持って言えるか。 少なくとも私には何の感動もない空虚な響きになると思う。そんな思いでBTSの兵役免除に反対!

訳:BTS兵役特例反対世論56%…「国防の義務」vs。 「経済的効果」

そのためさらなる議論が必要ということになり、法案はいったん保留となってしまいました。

韓国は5月に新政権に変わり、BTSの兵役免除についても改めて検討する姿勢であるとのこと。

しかし、今までの動きからするとすぐに法案が可決されるのは難しいと思われます。

現状の兵役法のままだと、ジンさんは30歳になる年の年末までに入隊することになります。

前回の兵役法改正も法案が可決されたのはジンさんの誕生日直前。

つまり前回のようにギリギリまで待つけれど、結局法案が可決されず2022年12月に入隊する可能性が高いのではないでしょうか。

さらにジンさんを始め、BTSのメンバーはこの兵役問題に対し、

「国から呼ばれればいつでも応じる。メンバーともよく話をしているが、兵役にはみな応じる予定だ」

引用元:西日本新聞

と発言しています。

このことからもジンさんは2022年12月中に入隊する可能性がありますね。

ワールドツアーが予定されている?

2022年12月に入隊すると予想できる理由はもう1つあります。

BTSは2022年にワールドツアーを予定してるとの噂があるんです!

6月10日にアルバムの発売が決定したため、そのアルバムを引っ提げてワールドツアーが開催されるのではとSNSは大盛り上がり!

ジンさんが入隊するとしたら、ワールドツアー後になる可能性があります。

ではワールドツアーの期間はいつまでなのでしょうか?

2020年に開催される予定だったワールドツアー「MAP OF THE SOUL TOUR」は4月~9月の約5か月間の予定でした。

残念ながらコロナで中止となってしまいましたよね。

もし2022年にワールドツアーが開催されるとしたら同じく5か月間程の日程になる可能性があります。

そうなるとワールドツアーが終わるのは年末頃。

ツアーが終わった12月に入隊という可能性が濃厚なのではないでしょうか。

BTSジンの兵役入隊期間は18か月?

(引用:Twitterより)

ジンさんが入隊したら、兵役期間はどれくらいになるかも気になりますよね。

一体いつ頃までになるのか考察していきたいと思います。

最短で2024年6月頃まで

ジンさんが入隊した場合、おそらく入隊期間は18か月になると思われます。

(引用:FNNプライムオンラインより)

兵役期間は所属する軍によって違います。

しかし、特に希望をださなければ陸軍に配属されるようです。

つまり、ジンさんも陸軍に所属する可能性があり、その場合兵役期間は18か月になります。

2022年12月から陸軍に入隊すると仮定した場合、兵役期間は2024年6月まで

ファンにとっては長いと感じる期間になりそうですね。

韓流アイドル・俳優たちの兵役

ではここで、有名な韓流アイドルや俳優さんの兵役事情をいくつかご紹介します。

みなさんどこの軍に配属され、期間はどれくらいだったのでしょうか。

東方神起ユンホ(1986年2月6日生まれ)

(引用:Twitterより)

陸軍に服務。

期間:2015年7月21日~2017年4月20日

BIGBANG G-DRAGON(1988年8月18日生まれ)

陸軍に服務。

期間:2018年2月27日~2019年10月26日

チャン・グンソク(1987年8月4日生まれ)

(引用:Twitterより)

社会服務要員として服務。

期間:2018年7月16日~2020年5月29日

SHINee ミンホ(1991年12月9日生まれ)

(引用:Twitterより)

海兵隊へ志願入隊。

期間:2019年4月15日~2020年11月15日

2PM チャンソン(1990年2月11日生まれ)

(引用:Twitterより)

陸軍に服務。

期間:2019年6月11日~2021年1月5日

FTISLAND イ・ホンギ(1990年3月2日生まれ)

(引用:Twitterより)

陸軍に服務。

期間:期間2019年9月30日~2021年4月18日

入隊期間はよく改正があるため、同じ軍でも人により差がありますが、やはり陸軍に入隊する人が多いようです。

日本で有名な韓流スターたちもみなさん兵役を務めていることが分かりますね。

BTSでも兵役免除の壁は高い!

(引用:Twitterより)

BTSは韓国の経済的効果に大きな影響をもたらしている「大衆芸術家」です。

しかし、現在の兵役法では「大衆芸術家」は兵役が免除される芸術・体育分野の特技者として認められていません

BTSほどの影響力があっても兵役免除の壁は高いんです・・・。

では他にどのような場合に兵役が免除されるのかまとめてみました。

芸術・体育分野での特技を持つ者

1つ目は、何度も記述しているように、芸術・体育分野での特技を持つ者です。

例えば、オリンピックやアジア大会の上位入賞者、芸術コンテストの上位入賞者などがこれに該当します。

現在韓国国会で議論されているのが、BTSがこれに該当するように法律を改正するかどうかということです。

身体的、精神的な問題を抱えている

2つ目は、身体的、精神的な問題を抱えている者です。

韓国では兵役に就くため、18歳になると健康診断を受け、等級が決定します。

(引用:KONESTより)

健康診断の結果、肥満や低視力などで4級以下の判定を受けた場合、免除の対象に。

低身長や逆に身長が高すぎる場合も免除になるようですね。

また精神疾患がある場合も「現役で服務するのは無理がある」と判断され、免除対象になります。

永住権を取得してる

3つ目は、外国国籍や永住権を取得している者です。

この場合、兵役が免除になります。

過去には兵役を免れるために外国の永住権を取得して非難された韓国の芸能人もいました。

それが、歌手のユ・スンジュンさん。

(引用:Kstyleより)

ユ・スンジュンさんは2002年に入隊予定でしたが、突然韓国国籍を放棄しアメリカ国籍を取得して兵役が免除されました。

これを世間に兵役逃れと非難され、実際に韓国法務部から兵役逃れとみなされ韓国への入国が禁止になっています。

この他にも、上の表にあるように、

  • 脱北者
  • 受刑者・執行猶予者
  • 孤児
  • 性転換者

など、さなざまな理由で兵役を免除される場合がありますが、ジンさんをはじめBTSのメンバーはこのどれにも該当しないはず。

やはり、現在の兵役法が改正されない限りBTSほどの影響力があるスターであっても兵役免除は難しそうですね。

BTSジンが兵役問題で炎上?

(引用:Twitterより)

度々話題となるBTSの兵役問題ですが、2022年4月にジンさんに非難が集中する出来事が起こります。

一体ジンさんの身に何があったのでしょうか!?

記者会見で会社側が国会を圧迫?

2022年4月10日にラスベガスで行われた会見で、BTS所属事務所「HYBE(ハイブ)」のCCOであるイ・ジンヒョン氏が、

「ひとまず私たちのアーティストは現在、兵役に関連した事案に対し会社に一任している」

「アーティスト(BTSメンバー)は以前から繰り返し『国の呼び出しに応じる』というメッセージを出しており、その考えはいまも変わらない。2020年ごろから変わり始めた兵役制度と国民の考えの変化を会社との協議の下で見守っており、現在国会に係留中の兵役法改正案が提出されてからは、判断を会社に一任した状態だ」

「メンバーが自身の計画を立てるのが難しい」

「韓国で兵役問題がどれだけ重要なのかわかっており、慎重に考えている。ハイブはBTSというアーティストがどこまで成長できるかを確認したい。社会的にも、国会でも議論が成熟したものとみられる。早く結論を出してほしい」

引用元:Yahoo!ニュース

と発言しました。

しかし韓国メディアでは、後半の「メンバーが自身の計画を立てるのが難しい」「早く結論を出してほしい」という部分がフォーカスされてしまいます。

その結果、会社側が国会を圧迫していると非難されたのです。

しかも会見には急遽BTSメンバーが呼ばれ、兵役問題に対し、もちろんジンさんが答えますが、

「兵役問題は会社とたくさん話をして、この問題について、まずは最大限会社側に一任する方向で話をしました。会社がした話が僕たちの話になると思います」

引用元:Kstyle

このように答えます。

まさかその前に会社側が国会を圧迫するような発言をしているなんて知らなかったはず。

これによりジンさんが非難されてしまったのです。

これは会社側の前後の発言を省略してしまったメディア側にも責任があるのでは?と思ってしまいますが・・・。

ただ、ファンはジンさんが非難されてもまったく擁護してくれない会社側にも怒っているようです。

ジン擁護の声が続出!

この出来事の後、ジンさんが韓国国内で叩かれていることに対し、ファンがジンさんを擁護する声が続出します。

擁護してくれなかった会社側への怒りが大きいですね。

BTSの兵役免除、みんなは賛成?反対?

(引用:Instagramより)

このように韓国国民、そして国会を巻き込むほど大きなBTSの兵役問題。

結局のところ韓国の人々はBTSの兵役免除に賛成?それとも反対?どちらなのでしょうか。

賛成派の意見

まずは賛成派の意見がこちら。

  • 国家代表やメダリストのように、BTSも世界に多くの影響を与える存在だから。
  • 最近、BTSほど大韓民国の名を高めてくれた国民がいるのか?このような若者が愛国者ではないのか。
  • 世界の多くの人たちが、彼らの影響で韓国語や韓国文化を学び、韓国を訪問する。硬い頭をやわらかくして、広く考えて生きるべき。
  • BTSは国の威厳と国益を高めてくれたし、これからも数年はそうなる人員を軍隊に送るのは、国家的な損害ではないか?

BTSが韓国にもたらした影響が大きいことを評価している人がたくさんいることが分かります。

反対派の意見

  • 芸能人で人気があっても、特例を認めれば不公平になる。
  • そもそも国防の義務は神聖なもの。兵役特例自体を廃止すべきだ!
  • なぜ兵役特例を含むのか? むしろ痩せても、太りすぎでも、先天的に問題のある子どもたちもすべて兵役に行くのに、言葉にもならない
  • 国威宣揚という抽象的な概念で兵役免除を主張するのは納得し難い

特例自体が不公平だという声もありますね。

ちなみに2020年10月に行われた世論調査では、賛成が46%、反対が48%と、ほぼ半分に意見が分かれています。

今後もBTSのようなグループが出てくる可能性は大いにあります。

そんな時のためにもしっかりとした基準が必要になりそうですね。

まとめ

(引用:Twitterより)

今回は、BTS最年長ジンさんの兵役について調査しました。

その結果、入隊は2022年12月頃、期間は最短で2024年6月までが濃厚なのではと予想します。

韓国では国会が動くほどの影響力を持っているBTS。

入隊する時期が来たら、ジンさんを快く送り出してあげたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる