池田瑛紗はハーフ?スペイン人の反応やクォーターの可能性を紹介!

池田瑛紗はハーフ?スペイン人の反応やクォーターの可能性を紹介!

乃木坂5期生のお披露目が次々にされていく中、「池田瑛紗(いけだ てれさ)が美人すぎる!!」「ハーフっぽいお顔立ち!」そこから「もしかしてハーフ?」とかなり話題になりました。

今回は、池田瑛紗(いけだ てれさ)さんがスペインとのハーフだという噂の信憑性などを

ハーフではなくクォーターの可能性など、他とは違った角度からあれこれ考察してみました。

※この記事はネット上の情報を元にまとめており、内容の真偽は不明です。

目次

池田瑛紗がスペインハーフだと噂される3つの理由!

乃木坂465期生の池田瑛紗の顔アップ画像
引用:twitter
  1. 目鼻立ちのはっきりした顔立ちはハーフではないか?という意見多数。
  2. 「スペインと日本とのハーフの子がいる」という謎のリーク。
  3. テレサという名前のルーツはスペイン?

今のところ、池田瑛紗さんがスペインとのハーフというのは噂レベルの情報です。

池田瑛紗はハーフ?スペイン人の反応!

乃木坂465期生の池田瑛紗の顔画像
引用:乃木坂46twitter

池田瑛紗さんが本当にスペインとのハーフならば、外国人要素を抑えた日本人ウケする「薄めのハーフっぽい顔」のタイプだと分析。

あまり、日本では濃いハーフ顔はテレビ的に使いづらいと聞きます。

ちなみに、スペインの現地の人たちに池田瑛紗さんの第一印象を聞くと「日本人(アジア人)にしか見えない。」という意見でした。

テレサは、スペインの古風な名前

テレサという名前は、確かにスペイン女性の名前です。

しかし、実はテレサという名前はどちらかというと、宗教感ある古風な名前で現地では、今どきの若い子にはあまりいない名前です。

ハーフではなく、クォーターの可能性はないのか?

乃木坂465期生の池田瑛紗の顔画像
引用:twitter

池田瑛紗さんの出身校である女子学院で中高6年間同じだったという女性によると、

池田テレサはハーフではなかった気がする

といったリークや、

実はお母さんが台湾人

という噂まで飛び交ってます。

憶測だけが一人歩きしている状態で、さらに謎が深まります!

そこで、クォーターではないかと考察。

例えば、お父さん日本人、お母さんがスペインと台湾のハーフならば池田瑛紗さんはクォーターになります。

そして、スペインの名前と台湾が誇るアジアの歌姫「テレサ・テン」からとって テレサという名前をつけた、という仮説になりませんか。

ちょっと考察が行き過ぎてたら、すみません・・・。

池田瑛紗の情報が少ない運営サイトの意図は?

乃木坂465期生勢揃い
引用:twitter

公式のサイトによると、今の段階で池田瑛紗さんは東京都出身の19歳と公表しているのみで、 ハーフとの追記はありません。

恐らく、素性を少しずつ小出しに明かし、より話題性を引っ張る戦略とも考えられます。

あと、本当にハーフならば美形で当然!って先入観の人も少なからずいますからね。

池田瑛紗さんの過去やルーツが全く不明となると、逆にファンの追求心がそそられるのではないでしょう か?

まとめ

池田瑛紗さんは本当にスペインとのハーフなのかを詳しく考察してみました。

時間が経つにつれて、テレサという名前の由来やご家族のことなどが明るみになっていくことを 期待します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

※この記事はネット上の情報を元にまとめており、内容の真偽は不明です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる