【六本木クラス】キャストが決定!主演は竹内涼真!配役は完璧or失敗?

六本木クラス 主人公 竹内涼真

世界中で大ヒットした韓国ドラマの『梨泰院クラス』の漫画の原作を日本を舞台にリメイクしたドラマ『六本木クラス』が2022年7月に放送されることが決定しました。

そこで気になる、あらすじ、キャスト一覧、ファンから予想されていた配役や感想を今回この記事でまとめました。

※この記事はネット上の情報を元にまとめており、内容の真偽は不明です。

関連記事:六本木クラス|新木優子は演技下手?いやいや実は、受賞歴あるほど上手いんです。

目次

【六本木クラス】キャストが決定!主演は竹内涼真!配役は完璧or失敗?

『梨泰院クラス』の漫画原作 六本木クラス
引用元:Twitter/Twitter

配信から2年経った現在でも、常にNetflixで「TOP10」に入っている『梨泰院クラス 』は、世界中で大人気の作品です。

もしかしたら、日本版の「六本木クラス」も世界中で人気になる可能性があるって考えるとワクワクしますね。

まずは、「六本木クラス」のあらすじをご紹介します。

六本木クラスのあらすじ

引用元:Twitter

『六本木クラス』は、復讐がテーマの作品です。


大手企業の「長屋ホールディングス」の跡取り息子が起こした事件を、会長がもみ消します。
跡取り息子に罪を償わせ、そして事件を揉み消した会長に「土下座して罪を償わせる」ことを人生の目標として戦うというストーリー展開となっています。

キャストの配役一覧

引用;Twitter

リメイク版として制作されたドラマなので、一番気になるのはキャストの配役ですよね。

5月23日時点で発表されたキャストをご紹介します。

主人公:竹内涼真(パク・セロイ役)

引用;Twitter

竹内涼真 (たけうち りょうま)

出身地:東京都出身

生年月日:1993年4月26日 29歳

身長:185cm

今回、六本木クラスの主人公としてキャスティングされたのは、竹内涼真さんです。今回のドラマで宮部新(みやべ あらた)役を演じます。

これまでに、『仮面ライダードライブ』、NHK朝ドラ『ひよっこ』など、数多くのテレビドラマや映画に出演してきた実力若手俳優です。

『梨泰院クラス』の主人公のパク・セロイさんとの共通点は、身長が185cmという高身長なところです。

画像で見比べてみるともともと雰囲気が似ていますが、衣装や髪型を寄せているので双子並みにそっくりですね。

ヒロイン役:平手友梨奈(チョ・イソ役)

引用元:Twitter/Twitter

平手友梨奈(ひらて ゆりな)

出身地:愛知県

生年月日:2001年6月25日 21歳

身長:163cm

経歴:欅坂46の1期生

平手友梨奈さんが今回のヒロイン役に抜擢されて、麻宮葵(あさみや あおい)役を演じます。

平手友梨奈さんは、まだ 21歳ですが、ネット上では演技力もすごいと評価されています。

『梨泰院クラス』のヒロイン役のキム・ダミさんは、 26歳で身長 170cmです。

特に共通点はありませんが、2人とも顔の雰囲気が似ている気がします。

新木優子(オ・スア役)

引用元:Twitter

新木優子(あらき ゆうこ)

出身地:東京都

生年月日:1993年12月15日 28歳

身長:165cm

2022年現在、女優の中でも売れっ子の新木優子さんが楠木優香(くすのき ゆうか)役を演じます。

『梨泰院クラス』のオ・スアさんは、主人公の初恋の相手でとても美しいと世界中から評判の女優さんです。

新木優子さんも韓国のオ・スア役の女優さんに負けないくらい美しいですよね!

演技力も評価が高いので六本木クラスでも期待できそうですね!

鈴鹿央士・早乙女太一(異母兄弟役)

早乙女太一 鈴鹿央士 六本木クラス
引用;Twitter

早乙女太一は、日本最大の巨大外食産業「長屋ホールディングス」の長男長屋龍河(ながや・りゅうが)役を演じます。

鈴鹿央士は、その弟の長屋龍二(ながや・りゅうじ)役を演じます。

この2人は、異母兄弟で主人公と対決する役柄です。

香川照之(チャンデヒ会長役)

引用元:Twitter/Twitter

香川 照之(かがわ てるゆき)

出身地:東京都

生年月日:1965年12月7日

身長:171cm

演技力がすごすぎて、主役より目立つ「主役食い」と言われている香川照之さんが悪役の会長に選ばれました。

ドラマ「半沢直樹」での土下座シーンもとてもすごかったので、「六本木クラス」でも圧巻の演技が見れるのが楽しみです。

矢本悠馬(桐野雄大役)

引用:Twitter

矢本 悠馬(やもと ゆうま)


出身地:京都府

生年月日:1990年8月31日

身長:161cm

矢本 悠馬さんは、今回、桐野雄大役として出演します。

リメイク前の『梨泰院クラス』が大人気すぎることから、重圧やプレッシャーを感じながら撮影に挑んでいることをインタビューで答えていました。

SNS上では、「役柄がピッタリ!」という声が多かったです。

稲森いずみ(相川京子役)

引用:Twitter

稲森 いずみ(いなもり いずみ)


出身地:鹿児島県日置郡伊集院町出身

生年月日:1972年3月19日

身長:169cm

稲森いずみさんは、相川京子役で出演します。

「ドキドキとワクワクを感じた」とインタビューに答えていました。

戦う女性の強い生き方をする役柄は、稲森いずみさんのかっこいいイメージに合っていますよね!

緒形 直人(松下博嗣役)

引用:Twitter

緒形 直人(おがた なおと)


出身地:神奈川県横浜市出身

生年月日:1967年9月22日

身長:173cm

緒方直人さんは、今回松下博嗣役で出演します。

リメイク前の『梨泰院クラス』にとてもハマっていたことから、今回刑事役を任されるのがとても嬉しいとインタビューに答えていました。

実力のある緒方直人さんなら完璧に役を演じてくれそうですよね!

近藤 公園(桜木 幸雄役)

近藤 公園(こんどう こうえん)


出身地:愛知県出身

生年月日:1978年10月11日

身長:169cm

近藤 公園さんは、今回桜木 幸雄役で出演します。

主人公の竹内涼真さんを巡る三角関係を見守る秘書役を演じてくれます。

スーツと眼鏡が雰囲気にあっているので、秘書役が似合っていますよね。

さとうほなみ(綾瀬りく役)

引用:Twitter

佐藤 穂奈美(さとう ほなみ)


出身地:東京都

生年月日:1989年8月22日

身長:165cm

さとうほなみさんは、今回「綾瀬りく役」で出演します。

さとうほなみさんは、実は「ゲスの極み乙女」のドラム担当をしているアーティストなんです!

女優としても活動をしていて、びっくりしました。

インタビューでは、主人公の竹内涼真さんのリーダーシップをとても褒めていました。

女優さんとして、どんな演技をしてくれるかとても楽しみです。

中尾明慶(内山亮太役)

引用:Twitter

中尾 明慶(なかお あきよし)


出身地:東京都中野区

生年月日:1988年6月30日

身長:172cm

中尾明慶さんは、今回「内山亮太役」として出演します。

「二代目みやべ」で働く元チンピラを演じてくれます。

中尾明慶さんは、「どんな役柄も自分のものにしてしまう」すごい俳優さんなので、今回の六本木クラスでもどんな演技をしてくれるかとても楽しみです。

光石研(宮部信二役)

引用:Twitter

光石 研(みついし けん)


出身地:福岡県北九州市八幡西区

生年月日:1961年9月26日

身長:172cm

光石研さんは、今回「宮部信二役」で主人公のお父さん役を演じてくれます。

長い俳優歴がある光石研さんはきっと、父親という難しい役柄もすんなりこなしてくれそうですよね。

撮影現場で主人公の竹内涼真さんとヒロイン役の新木優子さんのドラマへの情熱をとても感じたとインタビューに答えていました。

田中道子(理沙ガルシア役)

田中 道子(たなか みちこ)


出身地:静岡県浜松市


生年月日:1989年8月24日

身長:172cm

今回、田中道子さんは「理沙ガルシア役」に出演します。

スペインと日本のハーフの役で、ドラマの中でスペイン語を話してくれるそうです。

ハーフのような顔立ちをしていますが、純日本人です。

とてもきれいな女優さんですよね!

ファンのキャスト予想候補は誰だった?

『梨泰院クラス』のキャスト一覧
引用元:Twitter

世界中で大人気のドラマが日本でも放送されるとなると、ファンもキャスト予想しちゃいますよね!

SNS上でリサーチしてファンの声をまとめました。

主人公役:藤ヶ谷太輔

引用;Twitter

「キスマイ超BUSAIKU!?」の番組内で藤ヶ谷太輔さんが『梨泰院クラス』のパク・セロイ役を演じたことがあって、ファンからかなり好印象だったことが理由です。

他には、「松田翔太さん」や「高良健吾さん」も候補に挙がっていました!

3人とも雰囲気が似ていることから、主人公を演じているのがイメージできますね!

ヒロイン役:広瀬すず・二階堂ふみ

引用;Twitter

清純派女優の広瀬すずさんと二階堂ふみさんも、ヒロイン役の候補に挙がっていました。

ミステリアスな雰囲気があって、ピッタリなのは二階堂ふみさんのような気もします。

ファンは、やっぱり作品が好きなだけあって洞察力がすごいですね!!

ファンの予想の声まとめ

悪役といえば、柄本明さん!会長の悪い人の感じがピッタリですね。

他にも、主演が菅田将暉さんでヒロイン役に小松菜奈さんの夫婦共演がみたいという声もありました。

それが実現するとなると、世界中で話題になりそうですよね!

配役は好評?不評?(ファンの声まとめ)

引用元:Twitter

SNS上では、配役に関して様々なファンの意見がありますが、実際のところ好評なのか、不評が多いのかを調査してみました。

リサーチしたところ、配役の意見よりもそもそも唯一無二の作品をリメイクしないで欲しいという声が多かったです。

韓国版で若手女優の中でも演技力がNo.1のキムダミさんが演じていたので、平手友梨奈さんはプレッシャーがすごそうですね。

しかし、『梨泰院クラス』のリメイク版だということを知らないで見た視聴者は、先入観がないので好評になる可能性もあります。

まとめ

今回この記事では、「六本木クラス」のあらすじ、キャスト一覧、ファンから予想されていた配役や感想をご紹介しました。

リメイク作品は、残念な声が多い印象がありますがドラマ「六本木クラス」は、期待ができそうですね!

※他キャストについては、新しい情報が出次第、追記します。

※この記事はネット上の情報を元にまとめており、内容の真偽は不明です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる