田口翔は本当にカジノで給付金を使い切ったのか?隠し持っている説

隠し持っている説

阿武町4630万円誤振込事件で逮捕された田口 翔(たぐち しょう)さん。

オンラインカジノで使い切ったと話していますが、「実はまだお金を隠し持っているのでは?」と疑問に持つ方も多いです。

そこで今回この記事では、どこのオンラインカジノで使ったのか、お金を隠し持っている可能性について徹底調査しました。

※この記事はネット上の情報を元にまとめており、内容の真偽は不明です。

関連記事:田口翔は今後どうなる?YouTube開設や自伝出版の可能性!

目次

田口翔は本当にカジノで給付金を使い切ったのか?

引用元:Twitter

こちらが、田口翔さんの出金履歴です。

誤入金されるまでの最初の残高が、665円というのもびっくりですが、最終的に68743円という金額になっています。

この明細を見る限り、誤入金された4630万円は、ほぼ使われているということで間違いなさそうです。

振込されている、▼A社・B社・C社は、オンラインカジノの会社ということが確認されています。

オンラインカジノをやると犯罪になるの?

引用元:photoAC

そもそも日本では「賭博法」によりカジノは禁止されています。

そこで心配なのが、「オンラインカジノは違法じゃないのか?」という点についてですが、結論から言うとオンラインカジノ自体は、犯罪ではありません。

オンラインカジノの運営元は、カジノが合法化されている国でしか運営できません。

これは日本人プレイヤーであっても、運営元の国の法律が適用されるという状況です。

つまり、カジノが合法化されている国で運営されているオンラインカジノは、合法という判断ができます。

引用元:ベガスオンライン

運営元の会社の拠点で合法化されていれば、何も問題ないようですね。

世界中のカジノ合法国は130ヵ国以上もあり、日本から近い国だと、お隣の国の韓国もカジノは合法化されています。

そもそもオンラインカジノってどんなもの

簡単にまとめると、「インターネットを通じてプレイする海外のカジノ」です。

日本にいながらも、カジノができるのがすごいですよね。

↓詳しいルールや遊び方を紹介している動画がありました。

日本では、一般人には全く馴染みがないので、田口翔さんはきっと元々ギャンブルが好きで詳しかったのかもしれません。

お金を隠し持っている可能性は?

引用元:photoAC

一番気になる、お金を隠し持っている可能性について解説します。

田口翔さんは、早い段階で弁護士に相談をして、お金の隠し方などリサーチしていた可能性もあります。

「ネットカジノで負けて使い切った」と言いながらも、実際には海外のカジノ口座に入金しておいて、隠蔽している可能性もあるかもしれません。

しかし、現段階でははっきりとはわかりません。

もう既に逮捕されていますし、税金を使い込んだとなると警察もすべての事実確認ができるまでしっかり調査をして、お金の行方を徹底的に追うでしょう。

※新しい情報が出次第、また追記します。

田口翔が使ったのはどこのオンラインカジノサイトか

引用元:Twitter

田口翔が使ったのオンラインカジノのサイトについて、Twitterで有名な世直しギャンブラーと言われているZ季さんがこんな推測をしていました。

「エボリューション」というサイトは、実在するディーラーと本場のようなカジノ体験ができるような仕様のサイトと確認ができました。

エボリューション オンラインカジノ
引用:カジモ

さらに、プレイしたゲームは「バカラ」というものが考えられます。

バカラとはカジノの王様と呼ばれるカードゲームです。
勝負の勝敗、決着が決まるスピードが速く、カジノ経験者に好まれます。
カードの合計数字の一桁が「9」に近い人が勝ちです。アジア圏では最も人気のあるカードゲーム。

引用元:トラベルブック

シンプルなゲームですが、これだけの大金を使うとスリルがすごそうですね。

田口翔さんは、負けた分を取り返したくて、勝つまで辞めれないループにはまってしまったのでしょうか。

まとめ

今回この記事では、田口翔さんがどこのオンラインカジノで使ったのか、実はお金を隠し持っている可能性についてまとめて解説しました。

誤入金があった時にすぐに返金していればここまで炎上したり逮捕もされなかったと考えるとなんとも言えない気持ちになります。

今後新しいニュースが入り次第またご紹介したいと思います。

※この記事はネット上の情報を元にまとめており、内容の真偽は不明です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる