THE MATCH 2022が放送中止!フジテレビの格闘技撤退が理由?

記者会見時の那須川天心選手と武尊選手

2022年6月19日に那須川天心選手と武尊選手の一戦が行われる「THE MATCH 2022」

大注目のイベントであり、フジテレビが地上波で放送することになっていました。

しかし、5月31日にフジテレビが突然放送中止を発表

その理由がフジテレビが格闘技から撤退しようとしているからなのでは?と言われているんです。

これは本当なのでしょうか?

そこで今回は、「THE MATCH 2022」が放送中止になった本当の理由について調査しました。

関連記事:2022年末RIZIN地上波なしに?テレ朝AbemaTVになる可能性!

目次

THE MATCH 2022の地上波放送が中止に!

記者会見時の天心選手と榊原代表と武尊選手
(引用:日刊スポーツより)

フジテレビが「THE MATCH 2022」の放送中止を発表したのは2022年5月31日でした。

フジテレビが発表した文書
(引用:イーファイトより)

これにはファンもがっかりした様子。

そしてこの発表の後、那須川天心選手がSNSを更新します。

那須川選手は高額なチケットを買って試合会場に来ることができない子供たちのことをずっと気にかけており、悔しさがにじみ出ていますね。

また、武尊選手も同じくSNSを更新します。

武尊選手も、たまたまテレビをつけたらやっていた自分たちの試合を見た人たちが、格闘技に興味を持つきっかけになってほしい、という思いがありました。

地上波で放送することはお2人にとって一番大きな願いであり、格闘技界を盛り上げるためにも必須だったはずです。

それなのになぜフジテレビでの放送が中止になってしまったのでしょうか。

榊原信行代表と反社との関係が報道される

まだ諦めないと語る榊原代表
(引用:イーファイトより)

フジテレビが地上波放送を中止とした約2週間前の5月中旬に、週刊ポストに榊原信行代表と反社との関係を示唆する記事が掲載されました。

週刊ポストの音声流出記事
(引用:NEWSポストセブンより)

記事によると、榊原代表がRIZIN関係者の中に反社との関わりを持っている人物がいることを認めている音声データが流出したとのこと。

さらにデータをめぐって、あるジャーナリストとの間に金銭トラブルが起き、警察沙汰になっているというのです。

その問題となった音声データがこちらです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる